「 うつ病 」 一覧

自分を責める・憎む・罰する心的機構:懲罰的超自我と自己破滅的な行動

フロイトの超自我 フロイトは後期に人の精神構造を、 エス(イド)自我超自我 の3つに分けている。 イドは本能的欲求、生理的衝動。 自我は自分が自分だと認識できる部分。外界と接触し、外界へ伝達する役割を …

抑うつリアリズム

抑うつリアリズムとは 通常の人間には楽観的に物事を推論をするバイアスがかかっており、抑うつ者にはそれがないため、現実的に物事が推論できる、とする仮説。 ローレン・アローイとリン・イボンヌ・エイブラムソ …

侵入/反芻思考への対策

代替思考 ・はい論文。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjep1953/52/2/52_115/_article/-char/ja/ 侵入/反芻思考の抑制に …

むずむず脚症候群

  ・不眠や中途覚醒の原因の一つ。日中だるい、眠いなどの原因にもなる。   ・症状は名前の通り。わかりやすい。   ・RLS(Restless Legs Syndrome …

うつ病 神経可塑性仮説

・うつ病状態の説明としてモノアミン仮説がある。 セロトニン、ドーパミンなどの脳内物質の不足、機能低下などで発生するのだと。世間的に「うつ病とはセロトニンがどうこう」という話は割と珍しくないだろう。 た …

明日が来るのが怖いから寝たくない人

 「眠ったら、また明日が来てしまう」と思って寝たくない、というケースも有る。「就寝」の場合、寝ることは明日になることと近い意味を持つ。寝たくないのではなく、明日になってほしくない。このため、眠くても無 …

うつ病のノルアドレナリン仮説

  ・うつ病の脳は、どういう状態なのか。実はまだはっきりと分かっておらず、いくつか仮説があるだけだったりする。   そのうちの一つ、ノルアドレナリン仮説。   &nbsp …

燃え尽き症候群/バーンアウトシンドローム

燃え尽き症候群の症状 ・生き方や仕事などに人並み以上に頑張っていた人が、突然「燃え尽きた」かのように意欲の低下、投げやりな態度となった状態。 やる気や集中力がなくなる、心身の疲労状態になる。 本人にし …