人間関係

人間関係

アダルトチルドレン:クラウン/ピエロ/マスコット

クラウンは道化師の意味。その名の通り、おかしなことをやったり、ふざけたりして「暗い雰囲気」をなんとかしようとする。アダルトチルドレンにおいてはピエロ、マスコットもクラウンと同義。 アダルトチルドレンのタイプの内の1つ。 ...
人間関係

メサイア・コンプレックスについて

メサイア・コンプレックスとは ・略してメサコン。メサイア症候群、キリストコンプレックス、救世主妄想とも呼ばれる。 狭義のメサイア・コンプレックス ・メサイア/メシアは救世主を意味する。メサイア・コンプレックスは本...
人間関係

人付き合いが疲れる人

人付き合いは嫌いではないが、疲れる。特に下手というわけでもなく、そこそこ無難にやれている。ただ、誰が相手でも疲れる。 じゃあ一人の方が良いのかと言うと、それで大正解な人もいるし、一人じゃ今度は寂しいって人もいる。 今回...
2021.12.12
人間関係

怖いから自分の意見が言えない人

・自分の意見が「ない」ではなく「言えない」ケース。 自分の意見を言うのが怖い原因 相手の機嫌を損なうのが怖い ・意見を「言う」からには、大抵その相手がいる。加えて「意見する」という言葉が持つように、相手の...
人間関係

自分のことしか考えられない人

・何も考えてない人の内、他人のことだけ考えてない人。これが素だと、ソロならうまくいくこともあるが、人間関係で問題を生む。 ・「自分に気を使え」って不当に主張する輩もいるが、まぁ今回そっちは置いておく。 自分のことしか考...
人間関係

自分の意見や価値観を押し付ける人

自分の意見があるかないかと、それを他人に押し付けるかどうかとは別の話である。 要点は2つ。1.「間違い」だと認知するセンスと感度2.認知した「間違い」に対しての態度と手段 やり方が汚いとか、意見の根拠が貧弱にも程がある例もある...
世界観/人生観

ギバー、テイカー、マッチャーとは何か:お人好し、搾取、礼には礼を/目には目を。

・利害関係に於いての、人間の思考と行動を3タイプに分類した言葉。 ・ギバー:与える者。自分が受け取るよりも多く与えようとする。 ・テイカー:利益を得ようとする者。奪う者とも。与えるよりも多く受け取ろうとする。 ・マッチャー:ギバー...
人間関係

自分勝手な人。自分勝手な人が羨ましい人。よろしい自分勝手さについて

エゴイスト。独りよがり。わがまま。自己中。独善。我田引水。 えんがちょ筆頭というか、まぁ好ましくない人物像の代表格ではある。 一方で自分勝手が羨ましいとかなんかそんなんもある。 自分勝手な人には自覚があるか ...
人間関係

仲良くなるとめんどくさく(あるいは逃げたく)なることと自己開示抵抗感

仲良くなるとめんどくさいと感じる まぁそういう人もいる。気遣うことが多くなったり、近すぎる距離感が苦痛だったり。大抵サービス精神が旺盛で、スルーができない性分が多いか。あるいは「キャラ」としての自分と仲良くなったのだから、素...
アイデンティティ

自分の意見が言えない人と自己開示抵抗感

家族にも本音を言えない 自分の意見が言えないという人の中には、自分の本当の気持ちを誰にも話せない、という人もいるようで。誰かそういう人がいなきゃいけないのか。言わなきゃいかんのか、自分が言いたいのか。必要性か、欲求か。「本音...
アイデンティティ

自己開示抵抗感 自分を出せない

自己開示に対しての抵抗感。否定的な効果/結果を予測することが、自己開示の抵抗感となる。遠藤(1995)では、自己開示抵抗感は自己開示への抑制要因として機能するとされる。このことから、抵抗感が自己開示の量にも影響を与えるのではないか...
タイトルとURLをコピーしました