「 未分類 」 一覧

カフェインのデメリット

・全てカフェインを「摂りすぎた」場合に限る。 「摂ったら悪い」ではなくて「摂りすぎは良くない」という話。 カフェインが入っているもの ・様々なものに入っていることは、安全視されている根拠でもあるが。こ …

自制心とマシュマロ・テスト

・一口に自制心と言っても色々あるだろうという話。 自制心は大体ない ・子供の頃、夏休みの宿題をどんなペースで片付けたかの調査では、7割位が最後の方で必死こいてやったという結果になったそうな。 大人にな …

現在バイアス/現在志向バイアスとは

現在バイアス/現在志向バイアスとは ・誘惑に負ける、或いは後回し/先延ばしの一因。 ・認知バイアスの中では身近な部類。 ・自覚すれば対応できるとも言われている。要は「自分は意志が弱い」として計画・対策 …

充実感と、優先順位に纏わる壺の逸話。

・これは一言で言えば「大切なことを一番始めにやれ」という話で終わる。 逆を言えば、大抵の場合は重要度より緊急度が優先されるため、あまりできない。 1:全部やるから順番は関係ない 2:緊急のタスクが多く …

甘いレモンと酸っぱいブドウ:認知バイアス

  ・味覚障害かな? ・認知バイアスの一種。 甘いレモン ・手に入れたものを「これはいいものだ」と思いこむこと。 いいものをいいものだと認識しているのではなく、「それしかないから」良いものだ …

決断力のない人

決断力のない人 ・決断力がある者はチャンスをものにできる。少なくとも「挑戦」まではできる。ないと頭の中はどうあれ結果的にスルーすることになる。 意思表示ができない/自分からスタートできない ・自分で選 …

集中力の一瞬のラグ

集中力の一瞬のラグ ・パナソニック技報から。 同程度の認知処理時間が必要な認知タスクの問題を連続で実施していると,その処理時間が著しく延びる問題があることに着目している. 第1図は,難易度が同じ問題の …

映画館効果で集中力を上げる

映画館効果とは ・部屋の明るさよりもデスクの明るさが5倍あると最も集中しやすいという話。当然ながら部屋の照明を落とし、デスクライトで作業をする形になる。この状態が映画館に似ていることから映画館効果。 …

好きなことが見つからない人

2019/02/16   -未分類
 , , ,

好きなことが見つからない人 ・将来の夢、理想の自分、それらの指針ともなり得る「好きなこと」が自分でよくわからない。 これも「自分の考えがない」と悩む人の一つのタイプだろう。やりたいことが見つからなくて …

直観像記憶/映像記憶について

  直観像記憶/映像記憶とは ・リンク先参照。 ・人間の大人によくある「理解しないとできない/やりたくない」というのは言語機能に依る記憶に依存しているからだと思う。だとするなら、記憶のスタイ …

HN:nemo

リンクフリー

twitter

 

gnōthi seauton

mēden agan

engua para d’ atē