時間

ストレス

休日の過ごし方について

時に自由を与えられると途方に暮れる、という人もいるものだ。休日に限らず、自由な時間をどう使うかは、結構大きな差となるだろう。 目的による そらそうだ。ここでは休養、リフレッシュの2つに分ける。 先に言って...
やる気・モチベーション・努力

休日や在宅作業では、なぜやる気がでなくなるのか

ノマドや在宅業務に限らず、巣ごもり生活やリモートワークの必要性から家で仕事をする人も増えている。 一見比較的自由だから捗りそうなもので、そうだという人もいるのだが、逆に自宅だと作業時間が間延びして効率が悪いという声もある。職...
ストレス

「リベンジ夜ふかし」:寝たくない心理

リベンジ夜ふかし  を参照。 いいネーミングだ。 今日、 “報復性熬夜(revenge bedtime procrastination/リベンジ夜更かし)” という言葉を知りました。日中の生活をコ...
ライフハック

ポモドーロ・テクニックで疲れることと、自分とポモドーロ・テクニックの合う合わないについての考察

ポモドーロ・テクニックで疲れるのは何故か ポモドーロ・テクニックのルーツから考えてみよう。 ポモドーロ・テクニックの誕生は30年以上前の1987年に遡る。シリロは当時、大学生。家族との休暇先である、ローマ北方のストリと...
fragments

fragments 自分のペースについて

・なんかこうあれだ、ゆるいの書きたい。硬いことばっか考えてたらしんどい。 そう言えば役者の自殺が頻発している気がするが、いややめようゆるくねーよ。 まぁ一説によればコロナによる自粛で一人でいる時間が多い→自分と向き合う時間が増...
やる気・モチベーション・努力

ルーチンワークについて

ルーチンワークとは ・内容が決まっている作業。定型的、習慣的な作業。機械的。 イメージがいくらか悪い。刺激がなく、退屈で、繰り返し行われる作業だと。「繰り返しの毎日」の象徴というか、死んだ魚のような目をしてやるものだというか。...
ライフハック

自分のペース:精神テンポについて

個人固有の作業テンポ ・簡単に言ってしまえば「自分のペース」。精神作業や動作に於いてちょうどよいと感じる速さ。 各種領域がある。精神作業とは知覚や思考など。歩く速さと話す速さが共通で早いとも限らず、どちらかが遅くてもう片方が早いなど...
やる気・モチベーション・努力

ゲームが義務化することについて

  ・義務化より、「作業化」と呼んだ方が適切かもしれない。 ゲームに何を求めていたか? ・初めに、プレイヤーがゲームに何を期待しているのか、義務とはここでは何を指すのか。 ゲームと幸福の三種類 ・学習性無力感の発表とポジティブ心理学の創設者...
性格・人格・傾向・嗜好

特定の病気になりやすい性格の分類 タイプA B C D

フリードマンとローゼンマンによる性格分類 ・アメリカの医師、心臓専門医のメイヤー・フリードマンとその同僚のローゼンマンにより定義された性格分類。 それまでも特定の性格が虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)になりやすい傾向にあるとされてい...
ライフハック

25分集中 5分休憩:ポモドーロ・テクニック

ポモドーロ・テクニックの概要 ・開発者、起業家、作家であるフランチェスコ・シリロに依って発明されたとされる。 25分集中、5分休憩、これを繰り返す。 ・彼は大学生活の中で、自分の集中力やモチベーションの低さを感じ...
時間

寝たくない心理と、寝たくない原因

寝るべき時に寝たくない、ベッドに入りたくない。眠いけどまだ寝たくない。サイトを流し見たり、ゲームをやりだしたり、本を読んでみたりする。 まるで楽しいこと、価値あることを探すかのように。それが癖になって夜更かし大好きだとか。 ...
タイトルとURLをコピーしました