「 未分類 」 一覧

判断力と決断力の違い

2020/06/21   -未分類
 , , , ,

・なんか混同しやすいが。この2つは別物なのか、同じなのか。 判断力 ・判断は状況から最適解を選ぶようなものだろう。ただそれができる理由には2つあると考える。 1:答えを知っている/知識がある ・勉強や …

「自己責任」について

「自己責任」という言葉について   ・助けが必要な人間を突き放す言葉でもある。その分、蚊帳の外から首突っ込んでこう言うのなら「誰だお前」って話になるが。   ・「自分でなんとかしろ …

理解力:要点をおさえる人、そもそも見つけられない人

2020/01/31   -未分類
 ,

理解力がある人=初めから大体わかってるから要点だけ覚える 理解力がない人=全部わからないから全部覚えようとする というパターンについて。やってる事自体が違うのは否めない。   要点とはなにか …

理解力がある人と守破離/習絶真

2020/01/29   -未分類
 , ,

守破離 ・『守り尽くして破るとも離るるとても本を忘るな』。武芸での師弟関係のあり方の一つ。 守、破、離の3つのプロセスがある。破と離が反抗的な印象をもたせるが、そうでもない。 教わったことを守り実行す …

積みゲー・積み本はいかんのか

2020/01/27   -未分類

・いんじゃねーの。 ・他にも積みDVDやら積みプラモやら。   なぜ手をつけないのか 意識的停滞 ・以前のラスボス前症候群の記事でちょっとやったが、ゲームクリア直前でゲームを止めるような行動 …

視点・捉え方を切り替える

ポジティブシンキングと言っても、無理に前向きなことを考えるだけでもない。 物事の捉え方自体をポジティブにする、ということもできる。 人は自然とネガティブの方向に傾きがちなので、バランサーとしても必要だ …

アブラハム・マズローと至高体験

2019/08/27   -未分類
 ,

  アブラハム・マズロー ・ポジティブ心理学としては、現代ではマーティン・セリグマンが代表的ではある。幸福やフロー状態についてTEDトークなどしていた。 それ以前にも「健常な人間」または「幸 …

「独り言」について

2019/08/22   -未分類
 , ,

  ・健常な人間でも独り言はすることがある。 いい独り言、悪い独り言、気にしなくていい独り言、独り言を防ぐ方法。   独り言の種類 ・明確な区別はされていないが、独り言を発生させる …

処理流暢性+コンフォートゾーン+アインシュテルング効果

  三身合体事故。 うまいこと噛み合うんじゃないかなと。   材料並べ。   処理流調整   ・簡単に言えば「やりやすさ」「わかりやすさ」などを指す。 ・「処理 …

緊張を伴ってしっかりやろうとして裏目に出る

  ・緊張は適度なら良いが、過度なら実力が発揮できなくなる。ここまでは珍しくない話だが、その緊張をどう和らげるかにおいての、珍しい話。     不安と恐怖   …

目標達成と忍耐

・すぐに出来るなら目標にはならない。それなりの手間と時間がかかる。目標達成には我慢と忍耐は付き物だろう。 途中で心が折れることもあるかも知れない。 グリット=やり遂げる力はIQよりも成功に影響するとい …

旧優生保護法について

2019/05/29   -未分類
 

旧優生保護法の簡単な説明 ・えらい簡単に言えば、「障害を持つ人に子供を産ませない法律」だった(それだけでもないが)。そのための手術費用も国が出した。 優生学に基づいて「不適格」な人は子孫作らないでね、 …

HSPと発達障害

HSPと発達障害 ・HSPは先天的なものであり、現状では加齢とともに緩和するだとかそういう話はないようだ。   ・一部の発達障害とかなり類似している点は多い。HSPの提唱者であるエレインアー …

処理流暢性

  処理流暢性とは ・簡単に言えば「やりやすさ」「わかりやすさ」などを指す。 ・「処理」は情報処理のこと。文字や言葉の理解の容易さや、実行のしやすさなど。 ・「流暢」は言葉通りの意味。すらす …

幸福とは何か?

TED:マーティン・セリグマンのポジティブ心理学     幸福な生き方3つ 快楽の人生 快楽追求型。わかりやすいポジティブ感情。欠点は3つ……ってセリグマンは言ったのに、確認したが …

甘やかすことへの欲求について

・「甘える」はともかく、「甘やかす」というのは何なんだろうな。「甘えたい」という願望に応えるのではなく、一部は明らかに「甘やかす」ことに強迫観念を持っていたり、欲求を持っていたりする。 ということを以 …

ブアメードの血と、それに類似する話。

  ブアメードの血 ・ノセボ(ノーシーボ)効果、マイナスのプラセボ効果として扱われることが多い。 ・まず最初に言っておくべきことは、ブアメードの血は「都市伝説」の可能性が高い。少なくとも実際 …

カフェインのデメリット

・全てカフェインを「摂りすぎた」場合に限る。 「摂ったら悪い」ではなくて「摂りすぎは良くない」という話。 カフェインが入っているもの ・様々なものに入っていることは、安全視されている根拠でもあるが。こ …

自制心とマシュマロ・テスト

・一口に自制心と言っても色々あるだろうという話。 自制心は大体ない ・子供の頃、夏休みの宿題をどんなペースで片付けたかの調査では、7割位が最後の方で必死こいてやったという結果になったそうな。 大人にな …

現在バイアス/現在志向バイアスとは

現在バイアス/現在志向バイアスとは ・誘惑に負ける、或いは後回し/先延ばしの一因。 ・認知バイアスの中では身近な部類。 ・自覚すれば対応できるとも言われている。要は「自分は意志が弱い」として計画・対策 …