「 未分類 」 一覧

愛着理論について

2019/09/26   -未分類
 ,

  ・ジョン・ボウルビィ(1907-1990)が提唱したもの。愛着は、乳幼児が自分を守る大人との間に築く信頼関係を指す。   ・愛着のことをアタッチメントとも言う。まぁ見かけること …

視点・捉え方を切り替える

ポジティブシンキングと言っても、無理に前向きなことを考えるだけでもない。 物事の捉え方自体をポジティブにする、ということもできる。 人は自然とネガティブの方向に傾きがちなので、バランサーとしても必要だ …

アブラハム・マズローと至高体験

2019/08/27   -未分類
 ,

  アブラハム・マズロー ・ポジティブ心理学としては、現代ではマーティン・セリグマンが代表的ではある。幸福やフロー状態についてTEDトークなどしていた。 それ以前にも「健常な人間」または「幸 …

「独り言」について

2019/08/22   -未分類
 , ,

  ・健常な人間でも独り言はすることがある。 いい独り言、悪い独り言、気にしなくていい独り言、独り言を防ぐ方法。   独り言の種類 ・明確な区別はされていないが、独り言を発生させる …

自分の中の2つの意識

2019/08/14   -未分類

・古典的な漫画表現で言えば天使と悪魔が頭の中で喧嘩したりなど、「自分の中に複数の意思がある」ことは比較的馴染みがある概念だろう。大抵2つに分けられる。   ・わかりやすいのが「理性と本能」で …

処理流暢性+コンフォートゾーン+アインシュテルング効果

  三身合体事故。 うまいこと噛み合うんじゃないかなと。   材料並べ。   処理流調整   ・簡単に言えば「やりやすさ」「わかりやすさ」などを指す。 ・「処理 …

考察 心の理論のシステム 

  ・犯行動機:私も心の理論について仮説を立てたかった。   ・今回も誤信念課題だけではなく、人の気持ちが推測できる/できない、それをどうやって人は行っているのかなどについて。 & …

心の理論の仕組みについて

  ・理論説、シミュレーション説がある。 ただ、心の理論について誤信念課題、つまりサリー・アン課題やスマーティ課題などの「心の理論の課題」しか知らないと混乱するかもしれない。   …

心の理論とはなにか

2019/07/02   -未分類
 

  ・特にADHDやアスペルガー障害などの発達障害者が、自分でこれができない、わからないと気にしているもの。   心の理論とは、他者の心を類推し、理解する能力である。 特に発達心理 …

緊張を伴ってしっかりやろうとして裏目に出る

  ・緊張は適度なら良いが、過度なら実力が発揮できなくなる。ここまでは珍しくない話だが、その緊張をどう和らげるかにおいての、珍しい話。     不安と恐怖   …