世界観/人生観

世界観/人生観

ギバー、テイカー、マッチャーとは何か:お人好し、搾取、礼には礼を/目には目を。

・利害関係に於いての、人間の思考と行動を3タイプに分類した言葉。 ・ギバー:与える者。自分が受け取るよりも多く与えようとする。 ・テイカー:利益を得ようとする者。奪う者とも。与えるよりも多く受け取ろうとする。 ・マッチャー:ギバー...
やる気・モチベーション・努力

やる気がでない時、何も考えない方がうまくいくこともある。少なくとも動けることが多い。

理由は大きく2つ。1:考えすぎはブレーキとなる。2:動けばブレーキがリセットされる。 考えすぎの害 例えばうつ病とかは、考えがまとまらない割にネガティブなことずっと考えてたりする。 繰り返される終わりのない思考(反芻思考...
世界観/人生観

計画的に行動できない:軽率、衝動的、我慢ができない人:時間割引

衝動性のデメリット:無計画、拙速、考えずに動く  大抵遠い将来の報酬よりも、目先の欲が勝ることで破綻する。例えばダイエットは将来的に理想の体型を目指し、そして目の前にあるデザートに負ける。これは熟慮の末に決断してデザートを食...
世界観/人生観

シャーデンフロイデという心理と、条件、理由など。

・一言で言えば、「ざまあwwwwwwww」という気持ち。「他人の不幸でメシがうまい」「他人の不幸は蜜の味」というのが近いとされている。 日本でも論文があるくらいには周知されている。 ・ライバルが脱落したから、というのと...
世界観/人生観

人のことを考えない人と、そうなる・そうである理由などについて

人のことを考えない人 自己中、自分勝手、独善的。我田引水とも言うか。私の語彙力で最大限柔らかい言い方すると、マイペース。 そもそもなんで人のこと考えなきゃいかんのかと言ったら、そこら中に人がいるからだな。 その上...
2021.10.07
マインドフルネス

深く考えない人と微妙にそれが羨ましい人:防衛的ペシミズムとネガティブ・ケイパビリティ

「深く考えない」というのは、意外といい意味でも使われることが有る。考えすぎ、悩みすぎ、という観点から見るそうではない人、ということで。 逆に言葉通りに軽率、衝動的な面を指摘する言葉でも有る。 いい意味での深く考えない人...
2021.07.03
世界観/人生観

日本人に見られる変なバイアス:ポジティブ感情の表出抑制傾向

むっつり。 あるいは「毎日が楽しくない」「人生が楽しくない」と感じることの理由の一つかもしれない。 ポジティブ感情の表出抑制傾向 心理分析やうつ病チェックなどで、質問表はおなじみのものでは有る。た...
2021.04.24
うつ病

自分を責める・憎む・罰する心的機構:懲罰的超自我と自己破滅的な行動

フロイトの超自我 フロイトは後期に人の精神構造を、 エス(イド)自我超自我 の3つに分けている。 イドは本能的欲求、生理的衝動。 自我は自分が自分だと認識できる部分。外界と接触し、外界へ伝達す...
世界観/人生観

自分の意見を言うのが苦手に感じる心理や原因と、面接時のプラス表現

なんとなく苦手意識があるケース。 元からそんなもん これまたいつもどおりのオチだが、人間がイメージしている「正しさ」やら「普通」やらが不自然なもの。間違ったステレオタイプ。 まず環境と相手に依る。...
2021.04.17
世界観/人生観

他人に厳しい、相手に完璧を求める完璧主義と他者志向型完璧主義

頭の中が完璧主義なのが相手に向かって出てしまうタイプと、理想を相手に押し付けているタイプと、元からそういう奴なのがいる。 素が完璧主義だから、相手に対してそういう態度が出る 元から人間の頭の中は酷い。というより...
不安・恐怖

いつも同じな景色に対して感じる不快感・不安感についての考察:シンボルとスクリーン

「同じ景色、同じ道が辛い人」に引き続き。 件の人からはもうメール来たんだが、私が満足していない(しつこい)。私の方に不完全燃焼感があったんよ。前回は「要因」とかメカニズムに拘りすぎて、心理というもっと広い範囲に触っていなかっ...
2021.07.03
タイトルとURLをコピーしました