「 認知行動療法 」 一覧

アクセプタンス(受容)とマインドフルネス

  アクセプタンスとは   人間心理学におけるアクセプタンス(Acceptance)、受容(じゅよう)とは、その人が置かれた現実の状況について、変化や抵抗しようとせずに、その過程や …

意識の2つのモード:doing mode(することモード)・being mode(あることモード):マインドフルネス

  マインドフルネス認知療法(MBCT)のシーガル、ウィリアムズ、ティーズデールによれば、意識は2つのモードがあるとされる。 doing mode(することモード)とbeing mode(あ …

第三世代の認知療法としてのマインドフルネス

マインドフルネスは第三世代の認知療法と呼ばれることがある。第一世代、第二世代はなんだったかと、マインドフルネスが第三世代の認知療法であることについて。 わかりやすい仕切りはなく、各世代間で共通したり、 …

HN:nemo

リンクフリー

twitter

 

gnōthi seauton

mēden agan

engua para d’ atē