nemomanas

ストレス

日記を書くことに精神的健康を期待するなら「感情」や「感覚」を書くこと

日記に期待することに、自己肯定感の向上や精神安定、メンタルヘルスの改善がある。 それらが期待できる効果的な書き方には何があるか。 ・前回に続いて書くこととストレス解消などのメンタルヘルスについて。 ・「日記の効果」と...
ストレス

ストレス解消法としてノートに文字を書くことは効果があるのか?

ストレス解消法とされる「書くこと」 ・書くことによりストレス解消になる、不安の緩和になるというカウンセリングのような効果は、それほど珍しいものではない。 曰く、愚痴をいうよりもスッキリする、気持ちの整理になる、自分を客観視でき...
やる気・モチベーション・努力

やる気は存在しない説について

・聞かなかったことにするのが一番コスパ良いと思うよ。あくまでも個人的な結論だが。 ・やる気の有無を気にしないで済むなら、それに越したことはない。その方が動ける。「やればいいだけなのに、いちいちやる気を確認するクセ」があるなら、この説...
やる気・モチベーション・努力

簡単にやる気を出す方法は、「もっとやりたくないタスク」と比べること

 2つのタスクを比較することで、やる気が上下するという論文がある。例えば「やりたくないタスク」と「もっとやりたくないタスク」を比べると、やりたくないタスクがマシに見えるためやる気が出る。比べる前よりも。 具体的には、部屋の掃除へのモ...
心理

感情や認知が間違っている余地について

少しは自分を疑えよという。 ヒューリスティクス ・まぁ、割と間違えます。脳は元から精度よりも早さという価値観な所がある。ヒューリスティクス(発見的)とも呼ばれる。 結構な知名度となったが「バイアス」または「認知バ...
世界観/人生観

助けを求められない人、助けを断る人の心理

「お返し」をする自信がないよ「お返し」をしないで平気なほど厚かましくもないよ周囲に「お返ししない奴」と見られたくないよ 助けを求められない人、助けを断る人の心理 ・珍しい話でもないが、助けを求められない人がいる。それどころか助...
不安・恐怖

先延ばしについて 目次

先延ばしの理解 多くの大学生が先延ばし傾向がある 75%がギリギリまでやらないタイプ効率性重視の方略の一種だとされるこの上で期限に間に合わない場合は、自己調整能力が必要とされる ここでは期限に間に合えばとりあえずセーフ扱...
ライフハック

先延ばしによる気分の変化と、結果の3パターン

ずっと嫌な気分だけど勉強に影響はないよ甘く見て失敗するけど人を見下すことで自信を保つよ計画的に先延ばしてしっかりこなすよ ・雑に言えば、先延ばしが向いてる人と、向いてない人と、論外とがいるよと。 同じ先延ばしでも面白いレベルで...
やる気・モチベーション・努力

先延ばしの害には何があるか

次も先延ばししたくなるよ全部先延ばししたくなるよ健康に悪いよ 先延ばし→失敗→先延ばしという悪循環がある ・負の連鎖や慢性化、つまり先延ばしが「先のばし癖」になることについて。強化され繰り返される。 ・元から先延ばしした...
やる気・モチベーション・努力

先延ばしチェックリスト

先延ばしチェックリスト(General Procrastination Scale日本語版) 先延ばしチェックリストのガチなのだよ「学業に限定されない先延ばし」を測定するために作られたものの日本語版だよ先延ばしを特性的なもの(本人が...
やる気・モチベーション・努力

楽観主義と先延ばしの関係

未来へ期待や希望を持つ楽観性だと先延ばししないよ良いことが起きたら「自分のおかげだ」とする楽観性でも先延ばししないよ「非現実的楽観主義者」は先延ばしをするよ ・楽観主義者は先延ばしをする、いやしない、と2つの結果が出ている。 ...
タイトルとURLをコピーしました